稲川淳二もびっくり!ハワイで嘘の様な本当にあった話


私の本職のライター業で

最近よく頼まれるのが

「ハワイに住みたいっていう人が

周りに多いので、どうやったら

住めるかを書いてもらえませんか?」

なんですね。

それで今一社連載コラムで

「ハワイに住む方法」を

書いているのですが、

そこで最新の記事で

ハワイのルームシェアのことや

部屋の探し方について書いたのですが

参照:

ハワイ在住ライターが直伝!

「ハワイに住む方法」vol.6

記事を提出した後に

色々思い出したことがあって

「そのことも書けばよかったかなぁ〜」

なんて思ちゃって

だったらブログに書いておこうと

思った次第ですw

コラム記事にも書きましたが、

私がハワイで部屋探しをした時

Craigs List(クレイグスリスト)という

サイトを利用したのですが

エントリーNo.①

物件探しで習ったスラング

『420-Friendly 』

よく

Pet Frielndly (ペット可)

Kids Friendly(子供連れでもOK)

Family Friendly(家族向け)

といった表示をレストランや

いろんなお店で載せますが、

この420 Friendlyって

物件探しの時によーく目にした言葉。

一体何のことがさっぱりわからず

最初は気にしないでいたのですが

ある日友達に尋ねたら

「マリファナ吸ってるってことだよ!」

と言われてびっくり。

ご存知の様に

ハワイではマリファナ吸っている人は

多いし、今も隣の家から臭いがするし

タバコの一種くらいの感覚で

「大したことない」と思っています。

でも、

一応ハワイではまだ(医療用以外)

「違法」なので、

何かあった時に巻き込まれたら

嫌だなぁ〜と思って

それがわかって以来

"420 Friendly"と書いてある物件は

避けるようにしました。

一度だけそれが明記されてなくて

物件を見に行った時に

「僕は吸うけど大丈夫かな」

と言われたことがあったなぁ〜。

正直者でよかったですが

でも、やっぱりそこは断りました。

ちなみに

気になるとすぐ調べたくなる私(笑)

なんで「420」なんだろう〜?

と思って調査したのですが

警察でマリファナ所持に関する

犯罪コードが420

だとか

あとは

学校終わりに皆で集まって

マリファナに吸うのが流行り

学校が終わるのが4時だから

「4時20分に集合」

だったことから420になった、

と諸説あるようです。

**********************

エントリーNo.2

「今でも覚えている衝撃物件」

それが

「ヌードで過ごせる人」