Royal hawaiian hotel


・1927年2月1日日開業

ワイキキで3番目に古いホテル


・マトソン社の「マロロ号」の

旅客宿泊施設として、

ハワイ王朝の所有地であった

「ヘルモア」に建てる。


・当時はやっていた

スペイン風ムーア様式の建物。

4階建の400室。

ピンク色の理由は、

マトソン氏の娘さんの意向と

言われている。


・完成当時は

「太平洋のピンク・パレス」

と称され、「モアナ・ホテル」や

「ハレクラニ」と並ぶ

ホノルルを代表する高級ホテル

として知られる。




*豪華客船の長旅で

疲れたお客のために設計された。


海を見飽きただろう、ということで

半分以上の客室から

緑色の庭が見えるようになっている。


元々ハワイ王朝の土地だったので

800本の椰子の木があり

3人の職人が専属で管理をしていた。


また船の部屋は狭いことから

各部屋天井を高くしている。




*第2時世界大戦中

1942ー45年 

アメリカ海軍の将兵の保養所

として利用された。



1947年2月1日より

またホテルとして再開。



*1959年「マイタイ・バー」を

開業し、バーで提供する

「マイタイ」がホテル名物に。


*明仁上皇やルーズベルト大統領

マリリン・モンローなど

世界各国の元首や著名人が宿泊。


現在は527室。





今週日曜日に

バーチャルツアーで

ワイキキのクリスマスデコレーション

を見て回るツアーをやります!


Royal Hawaiian Hotelも行きます!