• Miki Cabatbat

NO.51 新キャスト登場

最終更新: 2018年9月7日



義姉家族がグアムからやってきていて、我が家は今まさに「フルハウス」状態。義姉が高校卒業30周年の同窓会に参加するのがメインの目的でやってきていますが、3人の子供達にとってみれば、いわゆる「夏休みおばあちゃん家に遊びに行く」ということですよね。日本の故郷に帰省という感覚と比べて、アメリカの帰省って、国土が大きいせいかとっても大がかりに感じます。仕事で忙しい義兄も本当は独立記念日前に短期でやってくる予定でしたが、あの日本にも甚大な被害を及ぼしている台風がグアムに直撃したせいで飛行機が欠航となり、結局ハワイにくることはできませんでした。ただ、一昨年から海軍に入隊した義兄の長男(前妻との子)が、ちょうどRIMPACで現在の勤務先のカリフォルニアからやってきていて、時間さえあれば皆で食事に行き、なんだかワサワサした毎日です。



 そして、これに加えて、我が家がフルハウスな理由が、義弟のガールフレンドが一緒に住み始めたのです! 前にもこちらで彼女のことを書いたことがあるのですが、義弟より4歳年下で5歳の娘がいるセクシーさ全開の彼女。一昨年サントリーニ島で大げんかして別れた前の彼女もボンキュボンな子で、義弟はこういう「いかにも」な子が好きなんだなぁ〜と思いますが、彼が言うには、元カノと今カノの違いは、「本物と整形」だそう(笑) 確かに、今カノは誰の目からみても明らかに”豊胸手術”をしたのがわかります。ついこの間は顎を削る手術もしたようです。正直「そういう女の子と私はうまくやっていけるのかなぁ〜?」と不安だったのですが、一度ダブルデートで出かけたら、「あら、なんだ!意外とウマが合うじゃん!」と印象は一変したのです。見た目で判断してはいけないなと改めて反省しました。



 同棲と言っても、彼女はもともとご近所さん。常に我が家にいるわけでなく、よく実家にも帰っています。事情はよくわからないのですが、お母さんと折り合いが合わないらしく、アンティと暮らす家が実家になります。また、自分の娘も親権はおそらく半々のようで、娘がくる時はアンティの家に戻って一緒に過ごし、そして、娘がいない時は我が家にくる、といった感じになっています。



 独身生活を謳歌し、いろんな女の子とデートして、落ち着く気がなさそうな義弟でしたが、ここにきてこの子とは真剣なようです。ついこの間まで韓国に転勤になりそうな話しでそれを楽しみにしていたのですが、その職場を突然クビになり、約2ヶ月プー太郎生活をしていました。でも、友好関係が幅広い彼は、あっという間に友達の紹介で新しい職場が決まり、しかも、前の職場よりも断然好条件の待遇できまったというなんとも羨ましい限り。いまでは「前のところクビになってよかった〜」と大喜び。そして、無事落ち着いたところで、彼女との同棲が始まりました。ある意味韓国行きがなくなったことで、義弟もちょっと落ち着きになったのかもしれません。こうしてまた我が家のドラマに新キャストが加わりました(笑)


*注1* 写真の女性はイメージです。義弟のガールフレンドではありません笑


*注2* このコラムは、2018年7月に「日刊サン」に掲載されたものです。

#ハワイ #国際結婚 #異文化 #ハワイに住む #プエルトリコ #フィリピン #連載コラム #恋愛 #義弟 #本命 #プレイボーイ #彼女 #ドラマ #夏休み #帰省 #グアム #同棲 #整形 #豊胸 #セクシー #同窓会 #家族 #複雑 #渡鬼 #ややこしい #ファミリードラマ #リアルTV


© 2018 by Miki Cabatbat