【カルチャー】ハワイのイマドキ恋愛事情〜時代とともに一変する価値観〜


<広告>

旅ブロガーになりませんか?

 私が車に乗ると聴くラジオ局が

FM102.7(Da Bomb)なのですが

朝の帯番組で

人気のコーナー "Second Date Update" (セカンドデート アップデート)

というのがあります。

最近初デートに行って

「すご〜いいい感じ」だったのに

その後いくら連絡をしても

返事がこないので

どうしてかしりたい!

っていう人がラジオ局に

かけてきて、番組DJが代わりに

相手の人に電話をかけて

事情を聞いてあげる

っていうコーナーなんです。

私からすると

「公共の電波で相談するなんて

勇気あるな〜。。

普通友達に相談しないか?」

って毎回思うんですけど(笑)

こういうのが

アメリカっぽいのかなぁ〜

と思いながら聴いてます。

ちなみに

相談してくる男女の比率は

半々ですかね。

大抵は

相談者は「超いいデートだった」

という勘違いをしていて

相手は全くそう思ってなかった。

実はデート中

何かやらかしてた。

その相手がそう思うのは

仕方ないよね〜

みたいな内容です(笑)

番組サイドは

どうにか2回目のデート

(セカンドデート)に

もっていけないか、

というスタンスで

もし双方同意で

セカンドデートに

行ってもいい

ってなったら

番組がそのデート代 (ディナー招待)を

もってくれるんです。

(私が聴いている限り

セカンドデートまで

いったケースはすごい少ない)

今日ジムに行く時に

ラジオを聴いていたら

セカンドデートのコーナーは

終わっていたのですが

そこに相談してきた2人は

セカンドデートに行くべきか

他のリスナーに意見を聴く

という場面だったのです

内容は

その相談してきた2人

最近初デートに行き、

意気投合し、とっても良い感じで

最後はキスまでしたそうなんです。

ところが

その後に自分たちが

「3rd Cousin(サードカズン)」 (日本語みいとこ)

だってことがわかって驚愕

してしまったそうなのです。